ニュース

米国女子ピュアシルク バハマ LPGAクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2013年 ピュアシルク バハマ LPGAクラシック
期間:05/23〜05/26 場所:ジ・オーシャンクラブGC(バハマ)

選手コメント集/ピュアシルク バハマ LPGAクラシック2日目

大会前日の大雨でコースが灌水。大会初日が中止となった大会は2日目、使用可能な12ホールでのプレーが行われた。10番からスタートし、6番、7番、さらに4番、5番とラウンドすると、11番から14番、2番、3番、そして8番が最終ホールとなる変則スタイル。トータルパー45で行われた。

日本勢は宮里美香が3アンダーをマークし、ホールアウトした選手の中では9位タイ。ホールアウト出来ていない選手を含めると暫定で19位タイの好スタート。1打差の2アンダーで宮里藍がホールアウトし、2試合連続で出場中の有村智恵は2オーバーの暫定115位タイと出遅れている。

<< 下に続く >>

宮里美香 3アンダー暫定19位タイ

「(12ホールの戦いに途中雷雲による中断も)普通に私はプレーしていました。やっぱり中断は慣れているし、これがもし18ホールだったらもっと辛かったと思うし、その辺はだいぶ割り切って出来ました。

パターを変えて大分イメージが良くなりました。オデッセイのピンタイプです。4、5年前に使っていたものなのですが。多分今日このパターを使ってショートが無かったんだと思うんですよ。やっと自分のパターになったかなと思って強気にいけました。ずっとオーバーしていたんですけど、すごくいいイメージになれたし自分の中では気分転換もありました。バーディは3つですけど私的には凄くよかったです」

宮里藍 2アンダー暫定38位タイ

「今日は12ホールだけだったので、ディレイも挟んで本当に普段の試合ではなかったというか・・・まあディレイは結構あるんですけど気分的にも攻めていっていいものなのか、パーを重ねて行くべきか、ちょっと波が作りづらい一日ではあった。ノーボギーでしたし、パー3が5つもあるんですがショットのフィーリングも良かったのでいい滑り出しだったと思います。

(ホールによって距離も変更になっていますが)ラインが書いてあってフロントまでの距離が書いてあるので、後はキャディさんがピンまでの距離を計算するので、エッジからピンまでの距離入れて足すだけなので、そこら辺はそんなに難しくはなかったです。

今日は風が無くて逆にやりにくかった。3、4ヤードぐらいの風なので。練習ラウンドはすごく風が吹いていたので、今日はクラブの選択も違うし、でも風がなくて短くなった分、あとパー3も増えて思ったよりも全体的にスコアが出ているなと思いました。

あとはどれだけ雨が降らなくて、風がどうなるかわからないですし、一日一日をやって行くしかないですね」

有村智恵 2オーバー暫定115位タイ

「今日はあまりいいゴルフが出来なかったです。

コースレイアウトはそこまで複雑になった訳ではなかったので、そんなには感じなかったんですけど、ちょっとグリーンのフィーリングがやっぱり練習ラウンドの時と比べると火曜日の雨でだいぶ変わっていて、そのフィーリングがなかなか掴めなかったですし、すごく難しかったです。

ここのコースは目も強いうえに雨で軟らかさも出ていてその辺で、色んなバウンドがあるので読めなかったです。

(ショットは)まだちょっと違和感があるんですけど、もう少しパットのラインかみ合えばいいなと思います。でも自分の中でミスパットは無かったですし、あとはもうちょっと頭を使って頑張りたいと。本当にタフな3日間だとは思うんですけど、こうやって時々雷がくるので、しっかり集中力をしっかり保ちながらゴルフをする事が一番大事だなと思います」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 ピュアシルク バハマ LPGAクラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!