ニュース

米国女子キングスミル選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2013年 キングスミル選手権
期間:05/02〜05/05 場所:キングスミルリゾート(バージニア州)

5位タイ発進の宮里藍「内容には満足」

「いいラウンドでした。たくさんバーディチャンスもあったし、そんなに大きなミスもなく最後までプレーできたので、内容には満足しています」。

米国女子ツアー「キングスミル選手権」が2日、米バージニア州のキングスミルリゾートで開幕。気温20度の穏やかな天候で迎えた初日、宮里藍が4バーディ、1ボギーの3アンダー「68」で回り、首位に4打差、5位タイの好発進を切った。

この日、インコースから午後1時42分にヤニ・ツェンと、ニコル・カストラルと同組でティオフした宮里。タイで行われた「ホンダ LPGAタイランド」の初日以来となるヤニとのラウンドに「お互いのプレーのことを話したりしながら楽しく回れました」と、気心知れたライバルとのプレーで、出だしからバーディチャンスを迎えるなど、リズム良くスタートした。

迎えた14番、15番(パー5)で連続バーディを奪うなど、「フィーリングはすごくいい。思ったようなストロークもできているし、自分の狙ったラインにボールも乗っている」と修正したパットの好調さを披露した。「もう少しバーディが獲りたかった」と苦笑いするも、「読みが薄いところがいくつかあったので、明日はその辺のイメージを出していければいい」と、すでに対策は頭の中で練られている。

後半も2つのバーディを奪ってスコアを伸ばしたが、最終ホールの2打目をミスしてボギーフィニッシュ。先週の「?ノーステキサスLPGAシュートアウト?」では今季初の予選落ちを喫した後だけに心配されたショットも、「ライン出しもよくて、思ったような所に飛んでいる」と好調さを取り戻した。?

地面が軟らかいためランが出ず、ティショットの距離の低下を懸念していた宮里だったが、「出だしの3ホール連続で、ユーティリティでバーディチャンスにつけられたのは良かった」と、長い番手で確実にグリーンを捕らえ流れを築いた。「ここのコースは良い時も悪い時も経験している。明日は多少長くなるホールも出てくると思うけど、今日の感じなら大丈夫」。今季初勝利に向け、明日はさらなる上位進出を狙う。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 キングスミル選手権




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!4月のマンスリーゲストには三ヶ島かなプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!