ニュース

米国女子マクドナルドLPGAチャンピオンシップの最新ゴルフニュースをお届け

アニカの年間グランドスラム達成の可能性はいかに!?

マクドナルドLPGAチャンピオンシップ 最終日

アニカは年間グランドスラムに向け半分の道のりに達している。これはLPGAツアーでは19年振り。LPGAツアーではパティー・バーグ以来となる同じメジャーでの3連覇を達成。そのアニカは来週「全米女子オープン」に臨む。そんなアニカの勢いを止めることはできるのだろうか?

ポーラ・クリーマー
「全米女子オープンでは年間グランドスラムを狙うアニカを崩したいですね。でも、一つ一つを大切に戦い優勝するからアニカは世界一なんです」

ロジー・ジョーンズ
「アニカの年間グランドスラム達成の可能性は高いでしょう。クラフトナビスコに次ぎ、全米女子プロでも優勝。次はチェリーヒルズでの全米女子ですがアニカが苦手とするコースはないと思います。ロイヤルバークデールでもコースに合ったショットを打ってくるでしょうからグランドスラムが見られるとしたらやっぱり今年でしょうね」

ジュリー・インクスター
「ドライバーも調子がよく、アイアンショットも決まっていますし、パットも次々に決まっていてほとんどトラブル無しのゴルフをしています。そんなプレーができる選手はたくさんいますが、アニカは4日間全ていいプレーができるんです。最高のプレーではなくても2アンダーを出し、そこから勢いをつける強さを持っています。そうなると年間グランドスラムに手が届くでしょうね」

レイチェル・ヘザリントン
「今のアニカはアニカにとって無理だろうと言われたことを全てやってのけているような気がします。私はチェリーヒルズは初めてですが、ロイヤルバークデールは大好きなコースです。アニカはそのコースに合ったプレーができますから今年年間グランドスラムは可能でしょう」

カリー・ウェブ
「アニカがうまく攻められないコースなんてありません。現在のアニカを見る限りでは年間グランドスラムもありえるでしょう。でも、ツアーには他の優れた選手がたくさんいます。アニカも昨年全米女子オープンで素晴らしいプレーを見せましたが勝てませんでした。アニカよりもいいプレーをした選手がいたからです。それがトーナメントゴルフです。全米女子オープンや全英女子オープンでも同じ結果が考えられます。勿論、アニカに可能性がないとは言えません。1週間だけ絶好調なプレーで優勝できる選手は現在ツアーで30人ぐらいいると思いますね」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2005年 マクドナルドLPGAチャンピオンシップ




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。