ニュース

米国女子ショップライトLPGAクラシックby Acerの最新ゴルフニュースをお届け

2021年 ショップライトLPGAクラシックby Acer
期間:10/01〜10/03 場所:シービュー・ドルチェホテル - ベイコース

笹生優花と畑岡奈紗が同組に 「全米女子」プレーオフから約4カ月

◇米国女子◇ショップライトLPGAクラシックby Acer 事前情報(29日)◇シービュー・ア・ドルチェホテル (ニュージャージー州)◇6217yd(パー71)

開幕2日前に予選ラウンドの組み合わせが発表され、6月の「全米女子オープン」でプレーオフを戦った笹生優花畑岡奈紗が同組になった。マデレーネ・サーストレム(スウェーデン)を交えた3サム。初日は現地時刻午後0時44分(日本時間午前1時44分)に10番からスタートする。

<< 下に続く >>

この日のプロアマ戦で18ホールを回った笹生は「2人とも尊敬している選手。また勉強になれば」と3日間大会の予選ラウンドを見据えた。シーズン途中の参戦ながら、賞金ランキングでは現在4位(年間ポイントレース21位)。一方の畑岡は前週の「ウォルマート NW アーカンソー選手権」で今季2勝目を挙げて賞金ランキングではネリー・コルダに次ぐ2位(同7位)としている。

18ホールの総距離6217ydはツアーでも最も短いコースのひとつ。抜群の飛距離を持つ笹生だが、「風がなかったら短いと思うんですけど、風次第で長くなりそう」と大西洋岸から強く吹き付ける難敵を警戒した。

この日はパー3を除く14ホールのうち9ホールで1Wを握ってスイングを繰り返し。「きょうはそんな感じでプレーしてみましたけど、風が変わったらそこは打たなくなるかもしれない。ドライバーがいいからと言って全体的に良くなるわけではないので」と各クラブのバランスを重視した。(ニュージャージー州ギャロウェイ/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 ショップライトLPGAクラシックby Acer




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!1月のマンスリーゲストには小林瑞季プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!