ニュース

米国女子全米女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2020年 全米女子オープン
期間:12/10〜12/14 場所:チャンピオンズGC(テキサス州)

初の姉妹メジャー制覇へ モリヤ・ジュタヌガンが渋野と最終日最終組

◇海外女子メジャー◇全米女子オープン 3日目(12日)◇チャンピオンズGCサイプレスクリークコース (テキサス州)◇6731yd(パー71)

世界ナンバーワンの姉、メジャー覇者の姉…モリヤ・ジュタヌガン(タイ)のキャリアについて回ってきた“枕詞”を返上するチャンスが訪れた。

<< 下に続く >>

アンダーパーで回ったのがわずか2人、全体の平均スコアが「74.697」と困難を極めた一日を「72」で乗り切った。「きょうのプレーには満足している」。後半17番では目玉になったバンカーからの寄せがグリーンの反対側までこぼれ、クリークに吸い込まれる寸前で止まった。このホールをダブルボギーとしたものの、通算1アンダー。首位を走る渋野日向子とは3打差の3位に順位を上げ、最終日最終組で戦う権利をつかんだ。

妹は言わずと知れたアリヤ・ジュタヌガン。2016年「全英リコー女子オープン」でタイ人初のメジャー優勝を果たし、18年にはこの「全米女子オープン」の栄冠もつかんだ元世界ランキング1位。2年早く米ツアーに参戦した姉の最初にして唯一のタイトルが18年「ヒューゲルJTBC選手権」だった。

姉妹同組になった土曜日の18ホール。「友達から『ゴルフ場でケンカしないでね』ってテキストメッセージが送られてきた。一緒にプレー出来て楽しかった」と笑う。飛ばし屋のアリヤに30~40ydの差で置いていかれても、精度と安定感で上回り、粘り強くスコアメークした。

「74」で通算1オーバー9位に後退したアリヤは「きょうの姉のプレーはとても良かったし、私もうれしい。私が(飛距離で)30yd差をつけても、ピンのもっと近くにつけていた。姉にはメジャーのたびに『メジャーで勝つところを見たい』っていつも言ってきたの」と願いを託す。

米ツアーの姉妹優勝はアニカとシャーロッタのソレンスタム姉妹、ジュタヌガン姉妹、ジェシカネリーのコルダ姉妹の3組。そろってメジャータイトル獲得となれば、初の快挙だ。「明日もタフな一日になりそう。我慢して、一打一打を丁寧にプレーするだけ」と冷静に話した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 全米女子オープン




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!3月のマンスリーゲストには三浦桃香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!