ニュース

米国女子全米女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2020年 全米女子オープン
期間:12/10〜12/14 場所:チャンピオンズGC(テキサス州)

渋野日向子メジャー2勝目へ「いち日長い(笑)。よく粘った」/3日目一問一答

2020/12/13 08:59


◇海外女子メジャー◇全米女子オープン 3日目(12日)◇チャンピオンズGCサイプレスクリークコース (テキサス州)◇6731yd(パー71)

渋野日向子は通算4アンダーで後続に1打差の単独首位に踏みとどまった。アンダーパーで回ったのが2人だけというシビアなコンディション、トップを走る緊張とも闘いながら、1バーディ、4ボギーの「74」。メジャー2勝目、「全米女子オープン」制覇という日本人選手初のダブル快挙がかかるラスト18ホールへ「タフな最終日になる」と覚悟をにじませた。

<< 下に続く >>

―タフな一日
一日長い(笑)。しょっぱなから“してやられたな”って感じで、すべてのホールが難しくて、自分のショットが悪い分、もっと難しく感じて、こういう結果になったのかな。(コースコンディションよりも自分の状態によるもの?)自分自身が、すっごい緊張してました(笑)。

―緊張の理由
んー…一番上にいるからですかね(笑)。朝とか全くだったんですけど、スタートホールに立った瞬間から首位で決勝ラウンドをプレーする、ということで緊張しました。

―LPGAツアーの試合を戦うにあたって変えたこと
アプローチのバリエーションとして、日本では必要ないかなというものも、こっちでは必要とされる。(クラブフェースを)開いて打つアプローチや転がすアプローチの練習をしていました。こっちに来てから(夏場の)2カ月の間に練習したりとか、今週も練習していましたし、日本ではいい感じじゃなかったんですけど、この試合に入ってからいい。何が変わったかというと、イメージして打つこと。

―無観客のメジャー
やっぱり去年の私がいたのは、ファンの皆さんが目の前で応援してくれて力が湧いて、いい意味でも調子に乗れた。無観客でなかなか(気持ちを)乗せにくいというか、バーディを獲っても「シーン…」としちゃう感じです(笑)。

―メジャーで優勝した後に有名人になった
テレビに出たりすることに関して、今のゴルフには特に何も影響していないかなと思う。有名人になったことで、自分らしくいにくくなったんですけど、それが最近は殻を破って自分らしくいられるようになりました。

―最終日へ
きょうは自信をなくすゴルフだった。全部落としても、7個(スタート時の7アンダーが)なくなっても、おかしくないゴルフだったと思う。そう考えると、よく粘ったのかな。明日は天候が怪しいので、かなりタフな最終日になると思います。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 全米女子オープン




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!3月のマンスリーゲストには三浦桃香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!