ニュース

米国女子スウィンギングスカートLPGA台湾選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2019年 スウィンギングスカートLPGA台湾選手権
期間:10/31〜11/03 場所:ミラマー・ゴルフカントリークラブ

大会パンフレット表紙に登場 渋野日向子は台湾でも“主役級”の注目度

2019/10/30 06:50


◇米国女子◇スウィンギングスカートLPGA台湾選手権 事前(29日)◇ミラマー・ゴルフカントリークラブ(台湾)◇6504yd(パー72)

8月のメジャー「AIG全英女子オープン」以来、米ツアー2戦目となる渋野日向子は、台湾でも“主役級”の注目度を誇っている。大会公式パンフレットで、前年覇者のネリー・コルダ、世界ランキング1位のコ・ジンヨン(韓国)らと5人で表紙を飾った。

<< 下に続く >>

コース入りした29日はイン9ホールをプレーし、洋芝の感触を確かめた。会場内に自らの巨大看板を見つけて、「もう少し良い写真を…と思いましたけど(笑)。黒のインナーとかも出ちゃっているし」といいながらも好意的な笑顔をつくった。メジャー制覇後に再び主催者推薦で出場するという異例のルートに、LPGAからも「彼女の初優勝はインパクトがすごかった。間違いなく今週の主役になるわね」(広報担当者)と期待を寄せられている。

ともに初日同組で「全米女子オープン」覇者のイ・ジョンウン6(韓国)、「KPMG女子PGA選手権」優勝のハンナ・グリーンも表紙に載ったパンフレットの出場選手紹介ページでは「彼女の両親は元陸上選手で、アスリートの家系だ」とゴルフ以外についても記述されている。

渋野が今大会出場を発表した直後には、米ゴルフチャンネルが「全英を制したスマイリングシンデレラが帰ってくる」と報道。この日も海外メディアの取材に応じる姿があった。開幕前日の30日(水)に行われるプロアマ戦では大会を主催する企業の会長らと同組。「(海外で知ってもらっているのは)結構嬉しいですよね。でも最初の優勝でかなりインパクトを与えちゃったので」と笑いながらも、「出るからにはトップ10を目指します」と気合を入れた。(台湾・新北市/林洋平)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 スウィンギングスカートLPGA台湾選手権




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには立浦葉由乃プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!