ニュース

国内女子NOBUTA GROUP マスターズGCレディースの最新ゴルフニュースをお届け

女子ゴルフ選手が暴言か 小林浩美会長「大きな問題」と謝罪

◇国内女子◇NOBUTA GROUP マスターズGCレディース 最終日(27日)◇マスターズGC(兵庫)◇6510yd(パー72)

日本女子プロゴルフ協会(LPGA)の小林浩美会長は27日、選手が大会を主催する関係者に暴言を吐いたとして「選手だけではなく協会として責任があります。とても大きな問題。あってはならないことで、大変申し訳なく思っている」とし、関係者に謝罪したと明らかにした。

<< 下に続く >>

小林会長は「事実の確認中なので、詳細は話せない」とする一方、「不適切な発言があったことは確認している。本当に申し訳ないと思っています」と話した。

協会は暴言を吐いたとされる選手へのヒアリングなどを早急に行い、処分を検討するという。

ツアー関係者によると、選手はクラブハウス内の風呂場でバスタオルを持ってくるよう大会関係者に依頼したが、断られて暴言を吐いたという。コースでは、風呂場に常備していたバスタオルが持ち帰られることが多く、今年から置いていなかった。

関連リンク

2019年 NOBUTA GROUP マスターズGCレディース



あなたにおすすめ

特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!