ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

若手有望株のマシュー・ウルフ、世界アマ2位らの新リーグ参戦を発表

グレッグ・ノーマン(オーストラリア)がCEO兼コミッショナーを務める「リブゴルフ・インベストメント(LIV Golf Investment)」は27日、米ツアー1勝で23歳のマシュー・ウルフとアマチュア世界ランキング2位のエウヘニオ・チャカラ(スペイン)、さらに31歳のカルロス・オルティス(メキシコ)が正式加入したと発表した。30日開幕の「リブ招待」第2戦(オレゴン州パンプキンリッジGC)に出場する。

ウルフはオクラホマ州立大時代にオールアメリカンに選出されるなど活躍、プロ転向した2019年にPGAツアー出場3戦目で初勝利を挙げた。独特のスイングで知られ、2020年10月にはキャリアベストの世界ランキング12位を記録した。最新の世界ランクは77位。

<< 下に続く >>

世界アマチュアランクで日本の中島啓太に次ぐ2位のチャカラは、オクラホマ州立大時代の2021-22年に大学選手権で3度優勝、オールアメリカンにも選出された22歳。若手有望株としてプロ転向が注目されている。

世界ランク119位のオルティスは2014年にプロ転向。2020年に米ツアーで初勝利を挙げた。2021年「東京五輪」にメキシコ代表として出場して42位だった。

ノーマンは、「LIVゴルフは、世界のトッププレーヤーに新たな出場機会を提供しており、ポートランドの大会はそれを反映している。私たちは、この素晴らしいゴルファーたちとともに、初の米国大会をスタートさせるのが待ちきれない」とコメントした。

第2戦にはブライソン・デシャンボーブルックス・ケプカらが新たに参戦。日本勢は木下稜介香妻陣一朗谷原秀人に加え、稲森佑貴が出場する。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


自宅を最高額で売却してすぐ現金化!売却額に数百万の差がでることも!?最短60秒で一括比較!無料
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!