ニュース

国内シニア富士フイルムシニアチャンピオンシップの最新ゴルフニュースをお届け

「富士フイルムシニアチャンピオンシップ」が明日開幕!

11月7日(木)から開催される国内シニアツアー第11戦「富士フイルムシニアチャンピオンシップ」の記者会見が6日(水)、開催コースのザ・カントリークラブ・ジャパン(千葉県)で行われた。会見には、大会名誉会長の松井功、富士フイルム契約プロの青木功、大会連覇を目指す井戸木鴻樹、昨季賞金王の尾崎直道、前週の「日本シニアオープン」で優勝を飾った室田淳らが出席、今大会への意気込みを語った。

前週の「日本シニアオープン」で予選落ちとなった青木は、「(先週の予選落ちで)いきり立っているところ。がむしゃらに、いつもよりも気合いを入れて頑張るよ」と闘争心は相当なもの。また昨年覇者の井戸木にとっては、今大会優勝で弾みをつけ、「全米プロシニア」制覇という飛躍のきっかけとなった大会だ。米チャンピオンズツアーは賞金ランク32位で終え、シード獲得には至らなかったが、「今は苦しい状態のゴルフ。(優勝した)この地に戻ってなんとか調子を取り戻したい」と復調の糸口を掴むには絶好の舞台が用意された。

一方、現在賞金ランク首位を独走中の室田は、「1番になれば、それを追い越そうとする選手は出てくる。そうやってツアーが盛り上がればいい」とメジャー複数回のタイトルを持つ王者は堂々たる構え。今大会での獲得賞金が528万192円以上(単独2位/665万円、2位タイ※2人以内/577万5000円)で自身3度目の賞金王が確定する。最年長賞金王記録タイ、ツアー史上最高獲得賞金額更新の可能性も含め、記録づくしの大一番に挑む。(千葉県木更津市/糸井順子)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 富士フイルムシニアチャンピオンシップ

【富士フイルムシニア】WEB無料招待券プレゼント

【富士フイルムシニア】WEB無料招待券プレゼント
2013シニアツアー最終決戦。無料招待券がもれなくもらえるチャンス。 磨き抜かれたプロの技術を目の当たりしよう。 来場者にはプレゼントも準備しております。



特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!