ニュース

国内シニアの最新ゴルフニュースをお届け

マスターズに3年連続出場 石井朝夫氏が98歳で逝去

2022/01/27 17:31


日本プロゴルフ協会(PGA)は27日、レギュラー、シニアツアー合わせて30勝の男子プロゴルファー石井朝夫(いしい・ともお)氏が東京都内の病院で老衰のため24日に逝去したと発表した。享年98歳。

静岡県出身の石井氏は30歳で出場した1953年「読売プロ」で初勝利。63年「日本シリーズ」(現ゴルフ日本シリーズJTカップ)の第1回大会も制覇した。64年にはアジアンツアーの先駆けとなる「アジアサーキット」で日本人選手として初の勝利を飾るなど海外4勝をマーク。海外メジャー「マスターズ」にも64年から3年連続で招待された。

<< 下に続く >>

同協会の副会長(83~84年)、理事(71~76年、79~84年)も務め、2014年には日本プロゴルフ殿堂入りも果たした。

同協会の倉本昌弘会長は「日本プロゴルフ界を代表する先駆者でした。ツアー施行前のレギュラー競技でも多くの大会で優勝され、シニア入り後のグランド・ゴールド競技ではグランドスラムを達成しており、長年にわたりトッププレーヤーとして活躍されました。激動の時代にありながらも、ゴルフ界に多大な貢献をされた石井さんのご冥福を心よりお祈りいたします」とコメントを発表した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


自宅を最高額で売却してすぐ現金化!売却額に数百万の差がでることも!?最短60秒で一括比較!無料
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!