ニュース

国内シニアの最新ゴルフニュースをお届け

シニア賞金王・寺西明が「のじぎくオープン」初制覇

2020/12/11 17:12


兵庫県にある関西ゴルフ倶楽部で行われた男女・プロアマ混合のアンダーハンディオープン競技「第14回のじぎくオープン」は11日、2日間大会の最終日を終え、通算10アンダーで今季国内シニアツアー賞金王の寺西明が優勝した。

初日を8アンダー単独首位で終えた地元・兵庫県出身の寺西は、2日目を3バーディ、1ボギーの2アンダー「70」でプレー。3アンダー「69」で追い上げた塚田好宣に2打差をつけて逃げ切った。

<< 下に続く >>

アマチュア時代の09年、「トキめき新潟国体」でゴルフ競技の兵庫県代表として出場し、団体優勝を果たした寺西。兵庫県ゴルフ連盟が主催する今大会は初出場だったが、「優勝で恩返しをしたかった」と、同じく兵庫県(鳴尾GC)で開催された今年の「日本シニアオープン」制覇に続く地元優勝に、冬晴れの青空の下で胸を張った。

ベストアマチュアは通算4アンダー(ハンディ14)の山崎博文さん。また、今大会の参加者、プロ、兵庫県ゴルフ連盟、関西ゴルフ倶楽部から総額192万円が「ひょうご新型コロナウイルス対策支援基金」にチャリティとして寄贈された。

◆最終成績
優勝 ―10 寺西明
2位 -8 塚田好宣
3位 ―7 水巻善典
4位 ―5 斉藤裕子
5位 ―4 秋葉真一
6位 ―4 奥田靖己
7位 ―4 山崎博文(アマ)
8位 -4 上出裕也
9位 ―4 手嶋多一
10位 -3 中山正芳
(※タイの順位はマッチング・スコアカード方式で決定)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!