ニュース

国内女子宮里藍サントリーレディスオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

左足首痛の鈴木愛 今季2勝目へ残り28ホール

2019/06/15 18:20


◇国内女子◇宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 3日目(15日)◇六甲国際GC(兵庫)◇6511yd(パー72)

2打差2位からスタートした鈴木愛が通算10アンダー暫定首位に浮上した。2バーディ、1ボギーとスコアを1つ伸ばして迎えた前半9番の途中で雷雲接近のために2度目の中断。そのままサスペンデッドが決定した。

「気持ち的にはもうちょっとプレーしたかった。体力的にもきょう回りたかった」。2番の2打目を打つ前にも雷雲接近のため2時間43分の中断を挟んだ。「再開されると思っていたので、人と話さないようにした。話すと気が抜けてしまうので。気持ちを切らさずにできたのはよかった」と振り返った。

4月の「ヤマハレディースオープン葛城」から左足首に痛みを抱えている。「本当に状態は悪い。ショットも歩くのも痛い」と厳しい表情を浮かべる。昨年6月17日の父の日には「ニチレイレディス」を制しているだけに、父の日“連覇”へ、正念場の28ホールになりそうだ。(神戸市北区/玉木充)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 宮里藍サントリーレディスオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

2019年上半期 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年上半期に最も読まれたトピックス記事をランキングにしました!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには山戸未夢プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。