ニュース

国内女子宮里藍サントリーレディスオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

悪天候のためサスペンデッド 鈴木愛が暫定トップ

2019/06/15 16:58

◇国内女子◇宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 3日目(15日)◇六甲国際GC(兵庫)◇6511yd(パー72)

雷雨接近の影響で午後3時1分にこの日2度目の競技中断となり、悪天候のため同3時43分にサスペンデッドとなった。全選手が第3ラウンドをホールアウトできなかった。16日午前7時から競技を再開し、最終ラウンドは同8時10分のスタートを予定している。

暫定でトップに立つのは8ホール終えて通算10アンダーの鈴木愛。通算9アンダーの暫定2位に河本結(9ホール終了)がつけている。通算8アンダーの暫定3位には、ともに韓国の黄アルム(14ホール終了)とイ・ミニョン(8ホール終了)が並んでいる。

通算4アンダー13位から出たイ・ボミは11ホールを終えてスコアを1つ伸ばし、通算5アンダーで暫定6位タイとしている。

【主な上位成績】(順位は暫定)
1/-10/鈴木愛(8ホール)
2/-9/河本結(9ホール)
3T/-8/黄アルム(14ホール)、イ・ミニョン(8ホール)
5/-6/新垣比菜(9ホール)
6T/-5/宮里美香(14ホール)、イ・ボミ(11ホール)、比嘉真美子(11ホール) ほか

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 宮里藍サントリーレディスオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

2019年上半期 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年上半期に最も読まれたトピックス記事をランキングにしました!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには山戸未夢プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。