ニュース

国内女子NOBUTA GROUP マスターズGCレディースの最新ゴルフニュースをお届け

イ・ボミは原辰徳氏からエール 同伴のプロアマで優勝

2018/10/17 17:52


◇国内女子◇NOBUTA GROUP マスターズGCレディース 事前(17日)◇マスターズGC (兵庫)◇6528yd(パー72)

大会を主催する延田グループ所属のイ・ボミ(韓国)が、今年も賞金総額1億8000万円の高額大会にホステスプロとして出場する。開幕前日のプロアマ戦では、プロ野球・読売ジャイアンツ球団特別顧問の原辰徳氏と同組でラウンド。「スコアも良かったし、すごく楽しかった」という昨年大会以来の同伴プレーで優勝を飾り、初日に向けて弾みをつけた。

今季はショット、パットともに不振が続き、20試合を終えた賞金ランキングは86位と低迷中。原氏からは「いまの時期をガマンしていれば良くなるから」との励ましを受け、この日のプレーについても「すごくほめてくれました」とうれしそうな笑顔を見せた。

イはもちろん、原氏が巨人次期監督への就任要請を球団から受けた現状を理解している。ラウンド中は来季についての話題も上ったようだが、「まだメディアには…」と慎重に口をつぐんだ。

それまで明るい表情で答えていたが、あすから始まる本戦の話題に移ると「今までこれだけのプレッシャーはあったかな、という感じ」と、不調の中で迎えるホステス大会に向けて表情は曇りがち。「好きなコースだし、その時々に集中して、良いイメージでしっかりプレーできるように頑張りたい」と気を引き締めた。(兵庫県三木市/塚田達也)

関連リンク

2018年 NOBUTA GROUP マスターズGCレディース




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストには勝みなみプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~