ニュース

国内女子NOBUTA GROUP マスターズGCレディースの最新ゴルフニュースをお届け

1億8000万円をめぐる高額大会 賞金&シード争いに変動は

2018/10/16 12:10


◇国内女子◇NOBUTA GROUP マスターズGCレディース 事前情報◇マスターズGC (兵庫)◇6528yd(パー72)

賞金総額1億8000万円(優勝賞金3240万円)をめぐる4日間の高額大会は、今年で16回目の開催を迎える。昨年は最終日が悪天候により中止となり54ホールに短縮。3日目を終えて単独首位にいた上田桃子が優勝した。

今シーズンは残り6試合。賞金ランキング1位のアン・ソンジュ(韓国)から5位の比嘉真美子まで約4000万円差におさまっており、今週の結果で大きな変動が起きる可能性は十分だ。同50位以内を巡るシード争いにも注目したい。

今週は賞金ランキングトップ10が勢ぞろい。前週「富士通レディース」で今季3勝目を飾り、4日間大会にも強い同4位の成田美寿々がその中心となるか。大会3勝の大山志保、ホステスプロのイ・ボミ(韓国)らが出場する。アン・シネ(韓国)は7月「センチュリー21レディス」以来にエントリーした。

アマチュアでは、安田祐香(滝川第二高3年)が今季8試合目の出場。アマチュアでツアー最多となる11試合連続予選通過がかかる。

【主な出場予定選手】
上田桃子新垣比菜有村智恵アン・シネアン・ソンジュイ・ボミ大山志保勝みなみ川岸史果キム・ハヌル小祝さくら香妻琴乃権藤可恋申ジエ鈴木愛永井花奈成田美寿々比嘉真美子松田鈴英三浦桃香三ヶ島かな葭葉ルミ安田祐香(アマ)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 NOBUTA GROUP マスターズGCレディース




特集SPECIAL

全米プロゴルフ選手権
タイガー・ウッズのメジャー2連勝、松山英樹のメジャー初制覇なるか。2019年「全米プロゴルフ選手権」特集
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには大里桃子プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。