ニュース

国内女子スタジオアリス女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

葭葉ルミは風速20m/sもノーボギー「イメージ通りに全部できた」

◇国内女子◇スタジオアリス女子オープン 初日(6日)◇花屋敷GCよかわコース(兵庫県)◇6332yd(パー72)

2年ぶり2度目の優勝を目指す葭葉ルミは14ホールを消化し、ボギーなしの1イーグル2バーディ。4アンダー暫定首位で悪天候のため途中で順延となった初日を終え「きょうは集中できていた。距離感だったり、ピンにつける位置だったり、イメージ通りに全部できた」。15番(パー3)のティショット前に中断となり、午後3時55分にサスペンデッドが決定した。

午後2時には風速20m/sを記録。体のバランスを崩すほどの悪状況だったが「球の高さを変えたりはしません。常に同じタイミングで同じような球を打てるように心がけています」という。前半5番(パー5)では220ydから5Wで1.5mにつけてイーグルを奪うなど、安定感のあるショットが好スコアを支えた。

賞金女王の鈴木愛も10ホール消化して、ボギーなしの3バーディ。3アンダー暫定2位とし「風も強かったが、大きなミスもなくできました。攻めるホールは攻めて、そこでしっかりと(バーディを)取れればスコアを作れる」と胸を張った。

前週は女子メジャー「ANAインスピレーション」に初挑戦し、通算13オーバーの76位。帰国して間もない中、あす7日は26ホールを消化する。「体調的に不安はあるが、体力が持てば十分に戦える」。賞金女王のプライドにかけて、3週ぶり今季2度目の頂点に立つ。(兵庫県三木市/玉木充)

関連リンク

2018年 スタジオアリス女子オープン




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには照山亜寿美プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~