ニュース

国内女子ニトリレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

森田理香子が今季初のトップ10 「練習してきたことが出せた」

◇国内女子◇ニトリレディスゴルフトーナメント 最終日(27日)◇小樽CC (北海道)◇6548yd(パー72)

2013年の賞金女王が復調気配を漂わせた。8位から出た森田理香子が4バーディ、5ボギーの「73」と1つ落としたが、通算3アンダーの6位で終了。2016年10月の「富士通レディース」(6位タイ)以来となるトップ10フィニッシュを決めた。

<< 下に続く >>

「今回はウェイティングリストから運良く出場できて、いいスコアが出せたのは大きい。練習してきたことがコースで試せました」。後半に入り4つのボギーを叩いたが、16番では180ydから5Iで6mにつけてバーディ。難しいスライスラインをねじ込み、「結構曲がりました。ラッキーみたいな感じでした」と振り返った。最終日の16番のみで設定されているバーディ賞(セコムの食30万円分/複数均等割り)も見事にゲットした。

難関コースで知られる小樽CCで、今季14戦目にして初のトップ10入り。パーオン率も4日間を通して75%とショットは安定しており、「緊張すると体が動かなくなってショットが曲がったりしたけど、癖もわかったので、プラスになったと思います」と手応えは十分だ。

あす28日からは復調の感覚を手に残したまま、「日本女子オープンゴルフ選手権競技」(我孫子GC)の最終予選に臨む。(北海道小樽市/玉木充)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 ニトリレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには澁澤莉絵留プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!