ニュース

国内女子カストロールレディースの最新ゴルフニュースをお届け

豊永志帆が6打差逆転でステップアップ初優勝

2017/07/27 19:23


国内女子の下部ステップツアー「カストロールレディース」は27日、千葉県のザ・カントリークラブ・ジャパンで最終ラウンドを行った。6打差の42位から出た豊永志帆が自己ベスト更新の「65」で通算5アンダーの首位に並び、大和笑莉奈とのプレーオフの末、大逆転優勝を果たした。

前日に2ボギーのバーディなしで出遅れて「久しぶりに悔しくて泣きました」という豊永はこの日、第1組でスタートして7バーディのボギーなしと見違えるプレー。最終18番で「カップも見えなくて10m以上あった」というバーディパットを決めて約2時間半後の最終組ホールアウトを待ち、その後、プレーオフ3ホール目で4mのバーディパットを沈め、ステップアップツアー初優勝を手にした。

1打差の3位に竹山佳林福山恵梨の2人。前日首位の金井智子は通算3アンダーの5位、ウェイ・ユンジェ(台湾)は通算1アンダーで13位に終わった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 カストロールレディース




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!4月のマンスリーゲストには三ヶ島かなプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!