ニュース

国内女子ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

横峯さくらがウェア契約を「ZOY」に変更

◇国内女子◇ダイキンオーキッドレディス 事前情報◇琉球GC(沖縄県)◇6617yd(パー72)

アパレル事業を展開するタキヒヨー株式会社(本社・愛知県名古屋市)は27日、2009年の国内ツアー賞金女王で、現在は米国女子ツアーを主戦場とする横峯さくらと同社ゴルフウエアブランド「ZOY(ゾーイ)」のウェア契約を結んだと発表した。

レインウェア、ソックス、ベルトを含む総合ウェア契約で、横峯はすでに今季の自身初戦となった「ISPSハンダ オーストラリア女子オープン」から着用しており、「華やかさもあり、見た目以上に機能的」と、同社の担当者にレビューしているという。日本では、今週の3月2日(木)にスタートする17年国内ツアー開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」が初披露となる。

横峯は04年8月にプロテスト合格後にニッキー社が展開する「マリクレール・スポール」とウェア契約を結び、07年からはデサント社との契約となり、「ルコックゴルフ」を着用していた。15年から米ツアーに本格参戦し、昨季は賞金ランク71位で3シーズン目の出場権を確保した。

関連リンク

2017年 ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストにはミナミ・レボノウィッチプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~