ニュース

国内女子NEC軽井沢72ゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

おまけもついた!キム・ハヌルがツアー最多のエース年間3回目

2016/08/13 16:08


国内女子ツアー「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」2日目、74位から出たキム・ハヌル(韓国)が前半12番(パー3/173yd)でホールインワンを達成。春先の「Tポイントレディス」「サイバーエージェントレディス」に続いて今季3回目となり、1988年のツアー制度施行後の年間最多ホールイワン記録を樹立した。

5番アイアンから放たれたボールはグリーン手前5yd地点にキャリーし、そのままラインに乗ってカップイン。「自分では(ピンに)ついたかな、という程度だったので、ティを拾っていた」とカップに吸い込まれた瞬間は見逃したが、ギャラリーからの大歓声でエースを知ったという。この日は「69」と伸ばし、通算1アンダーの38位で予選通過も決めた。

日本女子プロゴルフ協会によると、これまでの年間最多ホールインワンは2回で、キムを除いて22人(23例)が記録。その厚い壁を打ち破るとともに、88年以降のツアー通算400回目という節目のエースに重なるなど、ツアー史に残るメモリアルな1打となった。(長野県軽井沢町/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 NEC軽井沢72ゴルフトーナメント




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには石井理緒プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!