ニュース

国内女子ルートインカップ 上田丸子グランヴィリオレディースの最新ゴルフニュースをお届け

アマ4人目の快挙!吉本ひかるが逆転V/ステップアップツアー

長野県の上田丸子グランヴィリオゴルフ倶楽部で開催された国内女子の下部ステップアップツアー「ルートインカップ 上田丸子グランヴィリオレディース」最終日、6バーディ、3ボギーの「68」(パー71)でプレーしたアマチュアの吉本ひかる(17=滋賀短期大付属高3年)が通算8アンダーで優勝した。

ステップアップツアーをアマチュアが制したのは4人目で、2015年に「ラシンク・ニンジニア RKBレディース」で優勝した新垣比菜(沖縄・興南高3年)以来となる。

「1打1打集中してやれば結果はついてくる」。3位から出た吉本は、9番のバーディで首位の野澤真央を逆転した。唯一「緊張した」という最終18番で、2mのパーパットを淡々と沈めて勝利を決めた。

開催中のレギュラーツアー「ニチレイレディス」2日目を首位で終えた勝みなみ(鹿児島高3年)、新垣は同学年。「みなみちゃんはいつも予選を通って優勝争いをして、すごいと思う。来週は日本女子アマに比菜ちゃんが出る。負けたくない」。同世代の活躍は、刺激になるという。

首位と1打差、通算7アンダーの2位に工藤遥加、通算5アンダーの3位に野澤が入った。通算3アンダーの4位に、この日の最少スコア「65」をマークした竹内美雪のほか、権藤可恋種子田香夏横山倫子の4人。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 ルートインカップ 上田丸子グランヴィリオレディース




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。