ニュース

国内女子フジサンケイレディスクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

「フジサンケイレディス」でチャリティイベント/熊本地震

2016/04/21 16:24


熊本県を中心に九州地方で発生した大地震を受け、日本女子プロゴルフ協会(LPGA)と、選手によって構成されるミーティング委員会は、22日に静岡県の川奈ホテルGC富士コースで開幕する「フジサンケイレディスクラシック」会場で、チャリティサイン会などを実施し義援金を募る。

会場のギャラリーゲート、ギャラリープラザにチャリティボックスを設置するほか、チャリティオークション、チャリティ抽選会を実施する。

<< 下に続く >>

14日に熊本を襲った震度7の地震で、自宅が被災しながらも出場に踏み切った選手もいる。ミーティング委員長を務める一ノ瀬優希もその一人だ。「どこから手をつければいいのかも分からない」という自宅の状況と、選手の意見を束ねる重責に疲れの色は隠せない。

男子ツアーは、選手が獲得した賞金の10%を任意で被災地支援のための寄付金とする取り組みを早急に決めた。女子ツアーでは、選手の意見を吸い上げてから委員内で協議を重ねるため、対応が後手に回ってしまっているのも事実。今後の支援に関しては、大会終了後に詰めていくという。一ノ瀬は「選手みんなの熊本を助けたいという思いは一緒。いちばん良い形で支援できたらいい」と語った。(静岡県伊東市/糸井順子)

■ 出場選手によるチャリティサイン会

4月22日(金)、23日(土)13:00~15:00
4月24日(日)12:00~13:30
※1番ティ前特設会場(500円以上のチャリティ)

■ チャリティオークション

4月23日(土) 15:00ごろ~
※1番ティ前特設会場。大会オリジナルグッズや選手の愛用品が出品される

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 フジサンケイレディスクラシック




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには三宅百佳選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!