ニュース

国内女子KKT杯バンテリンレディスオープン(中止)の最新ゴルフニュースをお届け

お帰り参戦イ・ボミ 「気がついたら下がっていた」賞金ランク巻き返しへ

2016/04/14 17:43


国内女子ツアー「KKT杯バンテリンレディス」が15日、熊本県菊陽町の熊本空港CCで開幕する。2週前の海外メジャー初戦「ANAインスピレーション」出場のため、4試合ぶりの国内参戦となるイ・ボミ(韓国)は開幕前日の14日、プロアマ戦で最終調整を行い「また日本で頑張りますよ」と誓った。

海外メジャー挑戦は5年ぶりとなったが、10位タイとなり、目標としていたトップ10入りを果たした。ただ、世界ランキングに基づいて決まるリオデジャネイロ五輪の韓国代表争いでは、8番手(4番手までが出場濃厚)から浮上できなかった。最激戦区とされる争いに「上がまだまだ詰まっていますね」と苦笑いした。

<< 下に続く >>

「まだ何があるかわからない。最後まで頑張る」と最終決定する7月11日まで、あきらめるつもりはない。カリフォルニア州で開催された「ANA-」には日本からもファンが駆けつけ、「ボミちゃんが五輪に出ているところを見たい」とエールをもらった。

日本にいない間に国内ツアーの賞金ランキングは、1位から4位に落ちた。「気づいたら下がっていた。ここからです」と巻き返しを狙う。今大会の優勝経験はないが、これまで4回出場してすべてトップ10入り、ここ2年は連続2位だ。

多くの選手が「グリーンが固い。フェアウェイも転がりやすい。今年は難しい」と口をそろえた。イは現在「パーオン率」「パーセーブ率」「リカバリー率」でトップ。難コースでもコースマネジメントはお手の物だ。

この日は「普段はあんまり着ない」という緑色のウェアに身を包んだ。理由を問うと「バンテリンカラーです」と、無邪気に笑う余裕を見せた。(熊本県菊陽町/林洋平)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 KKT杯バンテリンレディスオープン(中止)




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには立浦葉由乃プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!