ニュース

国内女子伊藤園レディスの最新ゴルフニュースをお届け

下川めぐみ、またホールインワンで500万円 累計1340万円に!

ホールインワンクイーンがまた決めた。「伊藤園レディス」の最終日、通算2アンダーの27位から出た下川めぐみが、17番(パー3)ホールで5Wを使い、今年3月の「アクサレディス in MIYAZAKI」に続く今季2度目のホールインワンを達成し、賞金500万円を手に入れた。

このホールインワンは、プライベートラウンドで達成した回数を含めると自身8回目。ツアーでの記録としては、2013年3月の「アクサレディス in MIYAZAKI」、4月の「フジサンケイレディスクラシック」と今年の2回。今年の「アクサ-」では同一大会、同一ホールという2年連続記録も生んだ。

この日2ストローク伸ばして迎えた17番、197ydの距離を5Wで放ったショットは、ワンピン手前に着弾し、ライン上に乗ったボールはそのままカップに吸い込まれた。直後の18番では池につかまり痛恨のダブルボギーとしたが、「ホールインワンとダブルボギーはセットです」と笑ってみせた。

プロテスト合格時に充てられる日本プロゴルフ協会の会員番号も“777”というラッキーガールは、「昨年から確変中(笑)」。生涯ホールインワン賞金累計を1340万円と、“臨時ボーナス”を積み上げた。

下川めぐみのホールインワン賞金
2013年「アクサレディス in MIYAZAKI(2番ホール)」10万円
2013年「フジサンケイレディスクラシック(17番ホール)」800万円
2014年「アクサレディス in MIYAZAKI(2番ホール)」30万円
2014年「伊藤園レディス(17番ホール)」500万円

(千葉県長南町/糸井順子)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 伊藤園レディス




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!4月のマンスリーゲストには吉本ひかるプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。