ニュース

国内女子日本女子オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

メジャー初Vのテレサ・ルー 母国の大先輩に続き「夢みたい」

2014/10/05 18:44

国内女子メジャー今季第3戦「日本女子オープンゴルフ選手権競技」を制したのは、5打差を追う11位から最終日を出たテレサ・ルー(台湾)。スタートホールから3連続バーディを奪うなど6バーディ、1ボギーと伸ばして通算8アンダー、鮮やかな逆転劇でツアー通算3勝目を初のメジャータイトルで飾った。

同大会を台湾人選手が制すのは、ト・アギョク(1983年、86年、91年)以来23年ぶり2人目。ツアーを欠場して帰国した前週も会いに行ったという憧れの大先輩と同じ優勝カップに名前を刻み、「とても嬉しいです。夢みたい」と顔を紅潮させた。

<< 下に続く >>

最終組の5組前からの猛チャージだった。前半だけで4バーディを奪って一気に首位に迫ると、サンデーバックナインに入ってすぐの10番、11番といずれも5メートルを決める連続バーディ。単独首位に立ったテレサの背中を、その後は誰も捕らえることはできなかった。

テレサは優勝賞金2,800万円を獲得し、賞金ランキングでは7位から5位に浮上。「できたら、まだ優勝していきたい。自分のベストへチャレンジしていきたいです」。通訳を介して行われた優勝会見。最後は日本語で、自らの口でシーズン終盤戦への意気込みを掲げた。(滋賀県栗東市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 日本女子オープンゴルフ選手権競技




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには石井理緒プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!