ニュース

国内女子スタジオアリス女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

服部真夕、今季初の60台で4位浮上 「ここからがスタート」

2014/04/13 16:12

兵庫県の花屋敷ゴルフ倶楽部 よかわコースで開催された「スタジオアリス女子オープン」の最終日。通算1オーバーの23位から出た服部真夕が6バーディ、ノーボギーで回り、通算5アンダーの4位タイでフィニッシュ。今季19ラウンド目にして初の60台をコースレコードに並ぶ「66」で飾り、「本当に嬉しい」と声を弾ませた。

今季は開幕戦から5試合すべてで予選通過こそしているが、「ショットが良くてもパットが入らなかったり」と60台の壁をなかなか破れず、ベストフィニッシュは「Tポイントレディス」の17位タイ。「この5試合はずっと予選を通るだけのプレーで、ふがいなかった」とトーンを落とした。

「その中でも“いける”という手応えみたいなものはあった」という感覚は、ショットが冴え渡ったこの日に一気に開花。終盤の16番(パー5)では3打目を1.5メートル、17番では残り92ヤードの2打目を2.5メートルにつける連続バーディで、今季初のトップ5へと駆け上がった。

「70と69では違う。アンダーだけではなく60台にいきたかった。また、ここからがスタートかな、という感じです」。開幕から6試合目。服部の表情に、ようやく覇気がみなぎり始めた。(兵庫県三木市/塚田達也)

関連リンク

2014年 スタジオアリス女子オープン

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには金澤志奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~