ニュース

国内女子日本女子オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

“W宮里”は明暗 宮里美香が主役の座を掴む

メジャー第3戦「日本女子オープン」は初日を終えて、アンダーパーはわずかに6人。ツアー最難度のセッティングに今年もロースコアの幕開けとなる中、2アンダーで4人が並んだ首位タイグループに、2010年大会で国内ツアー初タイトルを手にした歴代優勝者・宮里美香が名前を連ねた。

「昨年の3月(米ツアー/RRドネリー LPGA ファウンダーズカップ)以来だったので、楽しみにしていた」という、宮里藍との同組対決。藍が序盤からスコアを落とす(最終的に56位タイ)一方で、「セカンドショットが良かった」と次々とチャンスを演出していった。

<< 下に続く >>

前半2番(パー3)では、「転がりもイメージも良くて、納得のパット」という10メートルのフックラインをねじ込んでバーディ先行。6番、7番と2メートル圏内のチャンスを外したが、「8番でしっかりバーディが獲れたのは良かった」と、直後のパー5で流れを繋ぐ。11番(パー5)でも3打目を1メートルにつけ、この日3つ目。13番では3パットボギーを叩いたが、首位のまま18ホールを完走した。

グリーン上では、3週間前の海外メジャー「ザ・エビアン選手権」からキャディを組み、今週で3試合目となる石川遼の元エースキャディ・加藤大幸さんが頼れる存在。エビアンでは「まだ1試合目だし、お互いにラインを読んでいる」と口にしていたが、今週は「パットに関しては、けっこう聞いて参考になっている」と、今では厚い信頼を寄せている。

「正直に言うと、もう少しいけるかな、とも思う。上(首位)は、5アンダーはいっているかな、とも思っていた」という口ぶりからは、まだ余力を感じさせる。明日の第2ラウンドも、注目組を再び牽引する。(神奈川県相模原市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 日本女子オープンゴルフ選手権競技

GDO パーソナルサービス

GDO パーソナルサービス
選べるモバイルサービス。見たい時にいつでも見れる、GDOモバイルのニュース速報。石川遼オフィシャルモバイルサイト。GDOポイントが貯まる、ゴルファーのためのGDOカード。通常プレーすることができないゴルフ場が予約できるGDOプレミアム倶楽部。GDOが主催するレベル別の競技イベント、各コンペなど、あなたのゴルフライフをサポートとします。



特集SPECIAL

`2020年 ニュースランキング
2020年上半期にお届けしたさまざまなニュースの中から、もっとも読まれた記事を厳選。未曾有の事態に直面した半年間を、ランキング形式で振り返ります。1位に輝いたニュースは…?
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには吉川桃選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!