ニュース

国内女子ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

昨年女王の全美貞「夢は永久シード」

2005年から日本ツアーに参戦している韓国の全美貞。昨年は年間4勝を果たし、獲得した賞金は1億3238万円で、初の賞金女王の座を掴んだ。オフシーズンは1月13日から2月27日まで長期にわたりタイで合宿を行うなど、万全の状態で新たなシーズンを迎える。

合宿ではトレーニングから打ち込みまで満遍なく練習を行ってきたが、主な課題として取り入れたのが“シンプルなスイング作り”だったという。今季から4日間競技の試合が増えることもあり、より体力面の強化にあたる選手は多いが、全は体に負担の少ないシンプルなスイングを身につけることで、シーズンを戦い切る。

昨年、悲願の女王を獲得し、次なる目標については、少し考え込んでから「永久シードを取りたい。それが、私のゴルフをしている上での夢みたいなものなので」と、照れ笑いを浮かべ打ち明けた。

女子ツアーは通算30勝を果たすと、生涯試合に出場可能な永久シードを獲得することができる。現在その資格を持つのは、樋口久子(72勝)、岡本綾子(62勝)、ト阿玉(58勝)、大迫たつ子(45勝)、森口祐子(41勝)、そして不動裕理(50勝)の6人しかいない。

昨年までに通算で21勝を果たした全は、あと9勝で偉業達成となる。今年1年、36試合のうちに9勝を果たすことは難しいが、数年のうちには達成しそうな勢いだ。まずは、夢に向かって勝利を重ね、2年連続で女王獲得となるか。長いシーズンに突入する。(沖縄県南城市/本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

全米プロゴルフ選手権
タイガー・ウッズのメジャー2連勝、松山英樹のメジャー初制覇なるか。2019年「全米プロゴルフ選手権」特集
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには大里桃子プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。