ニュース

国内女子フジサンケイレディスクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

有村智恵、国内女子ツアー史上9人目のアルバトロスを達成!

国内女子ツアー「フジサンケイレディスクラシック」初日、難コースとの呼び声高い川奈ゴルフコースで、有村智恵が7アンダーのロケットスタート。単独首位に立つ絶好のスタートを切った。

最大の見せ場は、5番パー5。ティショットをフェアウェイセンターに運ぶと、3番ウッドから放たれた残り235ヤードの2打目を直接カップに沈めるアルバトロス! 自身初、国内女子ツアー史上9人目となるアルバトロスを達成し、「あれで一気にスコアを3つ縮められたし、ラクになりました」と、その後も4つのバーディを量産した。

過去、川奈では2003年の男子ツアーで桑原克典が16番パー5(第2ラウンド)で達成しているが、女子ツアーでは初めて。「狙ったところに、狙い通りのボールが打てました」とご満悦だった。賞として設けられてはいなかったが、ホールアウト後に主催者から賞金10万円が贈呈された。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2009年 フジサンケイレディスクラシック




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!