ニュース

国内女子ごうぎんDuoカード・レディーストーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

新人・比嘉真美子が初優勝!/ステップアップツアー最終日

国内女子の下部ツアー、ステップアップツアー「ごうぎんDuoカード・レディーストーナメント」は21日(金)、鳥取県の大山平原ゴルフクラブで最終ラウンドを行い、7月のプロテストに合格した新人の比嘉真美子が初優勝を飾った。

2日間競技の初日に3アンダーの2位につけていた比嘉はこの最終日2バーディ、1ボギーの「71」をマーク。岩橋里衣岡村咲の2選手を1打差で振り切った。

昨年、そして今年と2年連続で「日本女子アマチュア選手権」を制した18歳は、7月のプロテストを8位で突破。鳴り物入りでプロ転向を果たすと、8月のレギュラーツアー「ニトリレディス」、ステップアップツアー「山陽新聞レディースカップ」に続く3戦目の今大会で勝利を挙げた。賞金270万円とともに10月12日開幕の「富士通レディース」以降のレギュラーツアー4試合の出場権も手にした。

◆優勝した比嘉真美子のコメント
「最後のパットまでどうなるかわからなかったです。逃げ出したいくらいでした。最後は1メートルちょっとのパットだったんですが、“絶対プレーオフにはしたくない”って強い気持ちで真っ直ぐ強めに打ちました。目の前からボールが消えて“やっと終わった”って感じでした。

今年は本当に悪くて、プロテストもニトリも先週も…。先週(山陽新聞レディース)の最終日は79だったんですが、自分では考えられないスコアで、次の日は一日中クラブも触らなかったです。悪いイメージしかなかったんですけど、ここに来たら久々に自分の飛距離を活かせたプレーが出来ました。この試合をきっかけに“ステップ・アップ”していきたいです(笑)。

厳しくなるとは思いますが、出るからには(レギュラーでも)一番を目指します。今日の一打の優勝争いはラクじゃなかったし、緊迫したムードの中での経験はレギュラーツアーにも活きてくると思います。上位争いとかいいスコアで(回りたい)って中途半端な目標を立てるより、高い目標をもってやりたいです」

【上位陣の戦績】
優勝/-4/比嘉真美子
2T/-3/岩橋里衣岡村咲
4T/-1/福田真未鈴木愛(アマ)
6T/0/橋本香菜葭葉ルミ前田久仁子高林由実綾田紘子大田原皐月渡邉彩香小川茉奈美
14T/+1/嶋田江莉木村麻希城間絵梨、那須愛理

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 ごうぎんDuoカード・レディーストーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。