ニュース

国内女子日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯の最新ゴルフニュースをお届け

選手コメント集/日本女子プロ選手権大会 コニカミノルタ杯 初日

酒井美紀 4バーディ、ノーボギー「68」 4アンダー2位タイ

「先週からショットが良くなくて、今日はここ最近の中で一番悪かったけど、アプローチとパッティングが良かったのでスコアになりました。グリーンを外してもパーが取れたし、バンカーに2回入ったけど、2回ともパーセーブできました。今週の自分のショットで、よく粘れたと思います。ここはメジャーにしてはフェアウェイも広いし、グリーンも軟らかくてあまり速くない。落ち着いてプレーできたので楽しく回れました。すぐにショットは戻らないと思うので、明日も耐えて良い位置で予選を通過して、3日目、4日目と伸ばしていきたいですね」

全美貞 6バーディ、2ボギー「68」、4アンダー2位タイ

「今日は全体的にショットが良くて、前半はバーディチャンスでパッティングのミスをしちゃいましたけど、後半にたくさんバーディ(後半アウトで6バーディ)が獲れたので良いプレーだったと思います。始まる前はもっと難しいかな、と思ったけど、グリーンが止まるし集中すれば良いスコアは出ると思います。(先週は)韓国に帰ってしっかり休んだので、体調は良くなりました。最後まで集中して、自分の思い通りのプレーをしていきたいです」

西山ゆかり 6バーディ、3ボギー「69」 3アンダー6位タイ

「前半はドライバーが曲がっていたけど、後半に入ってから良くなりました。(後半の)2番、3番と続けて獲れたので、そこから流れに乗れていけました。(今週で今季2試合目の出場に)自分の中で(自然と)試合に入れたつもりだったけど、今振り返ると、出だし(11番)でバーディが獲れたと思ったら、3パットが2回(12番、13番)。バーディが獲れたことでアグレッシブに行き過ぎて、(ファーストパットを)すごいオーバーしてしまいました。そこから普段通りにプレーしようと、気持ちを整理しながらプレーしました」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。