ニュース

国内女子日医工女子オープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

16歳アマの河野、極度の緊張で「何も食べていません」

2012/06/30 18:14

富山県の八尾CCで開催されている、国内女子ツアー「日医工女子オープンゴルフトーナメント」の2日目。4位タイからスタートした16歳のアマチュア・河野美桜は、2バーディ、5ボギーの「75」と3つ落とし、通算イーブンパーの25位タイに後退。それでも、ツアーでは自身初の予選突破を果たす健闘を続けている。

最終18番(パー5)をバーディで締めくくり、満面の笑顔で予選ラウンドを終えた河野。しかし、スタート前は極度の緊張に襲われていたという。「朝からお腹が空かなくて、何も食べていません。ラウンド中に(ドリンク用の)ゼリーを無理やり飲みましたが、もどしそうになりました・・・」。スタート前は「手足が震えていた」というから、相当なもの。最終ホールの2.5mのバーディパットも、「緊張で距離感が分からなかった」と苦笑した。

その一因が、昨夜に友人や知人から送られた20通ほどの激励メール。「けっこうプレッシャーでした。応援してくれる人のためにも、(決勝に)残らないといけないと思って」。通算イーブンパーという堂々たるスコアで目標の予選突破は果たしたが、「(明日は)もっと食べられないかも。けっこう心配性だから・・・」。(富山県富山市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 日医工女子オープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには立浦葉由乃プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!