ニュース

国内女子ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップの最新ゴルフニュースをお届け

選手コメント集/ワールドレディスサロンパス杯3日目(第2ラウンド)

宮里藍/3バーディ4ボギー「73」、通算4アンダー10位タイ

「昨日よりもショットのタイミングが少し合いませんでした。前半は拾いまくってのパープレー。アプローチ、パターのフィーリングは良かったです。内容はよかったので、もう少し伸ばしたかった気持ちはありますね。(上との差は7打)うーん、ちょっとありますね(苦笑)彼女(モーガン)が崩れることはないと思うので、伸ばしていかないといけない。そういう意味で道は絞られるので、開き直ってできますね。うまくかみ合ってくれれば上位にいけると思います」

西美貴子/2バーディ1ボギー1ダブルボギー「73」、通算4アンダー10位タイ

「良いゴルフだったけど、昨日よりパターが入ってくれなくて、もうちょっとパターを磨くべきかなと思いました。今日はピンポジも複雑なところが多くて決めきれなかったです。(2位タイから出て2日目に崩れた昨年の)エリエールよりは成長していると思うけど、多少の緊張があって、最後になってそんなゴルフになってしまった。今回もダボが出たので、そこが課題です。明日もリラックスして気持ちよくプレーしていきたいです」

吉田弓美子/5バーディノーボギー「67」、通算4アンダー10位タイ

「出だしの3ホールがちょっと良くなくて、グリーンに載らずにパーセーブをしていました。普段、朝早いスタートが多いので、実は午後スタートが苦手なんです。時間を持て余してしまうんですね。でも所属しているコース(イーグルポイントGC)が近くて、ゴルフ場の人が“明日応援に行くから予選通ってね”っていうから、それだけ目標にしてプレーしていました。なんとか残って良かったです」

■ ペク・キョンジュン(アマ)/1バーディ2ボギー「73」、通算4アンダー10位タイ

「初日はパターが決まったので良かったですが、今日はパターが決まりませんでした。コースは文句なしなのですが、ただ単に自分のプレーがダメだったということです。(日本のメジャーに初参加して)とにかく、熱烈なギャラリーの数に驚きました。ミスショットしても大きな声援を送ってくれて本当にうれしかった。すごく良いと思います。明日は他の先輩選手たちから多くを学べたらいいと思います。同時に素晴らしいギャラリーの声援の中で、楽しくプレーできるようにしたいです」

モリヤ・ジュタヌガン(アマ)/2バーディ3ボギー「73」、通算3アンダー21位タイ

「初めての日本ですが、関係者およびギャラリーの皆さまが優しいです。また日本の食べ物はおいしいと聞いていましたが、まさに友達から聞いたとおりの国でした。アイアンが思うように打てなかったのが今日の結果につながったと思います。パッティングのおかけでなんとか1オーバーで抑えました」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。