ニュース

国内女子ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップの最新ゴルフニュースをお届け

モーガンが2打差首位!日本勢は苦戦中

国内女子◇ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ 3日目◇茨城GC西コース(茨城県)◇6,649ヤード(パー72)

ゴールデンウィークの後半に入った5日、大会3日目は快晴に恵まれたが時折強い風の吹くコンディション。そんな中、7アンダー首位タイでスタートしたモーガン・プレッセル(米国)が、通算11アンダーまでスコアを伸ばして単独首位となった。

首位と2打差の通算9アンダー単独2位は、首位タイでスタートした申智愛(韓国)、通算8アンダー3位タイには全美貞アン・ソンジュの韓国勢2人。さらに通算7アンダー単独5位に中国のフォン・シャンシャンと海外選手が上位を占めている。日本勢で最上位につけているのは通算5アンダーの下川めぐみイ・ボミ李知姫黄アルムの韓国人選手と並び6位タイにつけている。

初日3位タイにつけていた有村智恵はスコアを2つ落として通算4アンダー10位タイ。5アンダー5位タイでスタートした宮里藍もスコアを1つ落として同じく10位タイ。2009年に今大会を制した諸見里しのぶは、スコアを3つ伸ばして10位タイ。3人と同じ4アンダーには笠りつ子茂木宏美上原彩子など11人が並んでいる。大会は3日間54ホールに短縮されたため、予選を通過した65名で最終日に決勝ラウンドが行われる。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには丹萌乃プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!