ニュース

国内女子京都レディースオープンの最新ゴルフニュースをお届け

ルーキー佐久間朱莉が下部ツアー初優勝 西山ゆかりPO惜敗

2021/11/19 17:10


◇国内下部ステップアップツアー◇京都レディースオープン 最終日(19日)◇城陽カントリー倶楽部(京都府)◇6355yd(パー72)

6月のプロテストに合格した18歳の佐久間朱莉が1打差2位から出て3バーディ、2ボギーの「71」でプレー。通算2アンダーで並んだ西山ゆかりとのプレーオフに突入し、1ホール目で1.5mのバーディパットを沈めて競り勝った。

<< 下に続く >>

7月のレギュラーツアー「大東建託・いい部屋ネットレディス」でプロデビュー戦に臨んだものの結果は予選落ち。落ち込みながらも師事する男子プロの“ジャンボ”こと尾崎将司に報告。師匠からは「何を焦ってんだ。まだ始まったばかりじゃねえか」と声を掛けられたという。

「同期がステップで次々と優勝し、焦る気持ちもありましたが、ジャンボさんの言葉を思い出し、自分の出来ることに集中しました。ステップ最終戦で優勝できて良かったです。いい報告が出来ます。来年はJLPGAツアーで、原英莉花さんと西郷真央さんと一緒に優勝争いをしたいです」と同門でもある先輩たちの背中を追う。

レギュラーツアー2勝で39歳の西山はこの日のベストスコア「67」で回ったが、2013年「山陽新聞レディースカップ」以来となる下部ツアー3勝目とはならなかった。

首位から出た新武瑠衣は2バーディ、4ボギーの「74」と伸ばせず、通算イーブンパー3位。

通算1オーバー4位にレギュラーツアー5勝の服部真夕植手桃子西木裕紀子の3人が並んだ。

今季の下部ツアー賞金女王が確定しているリ・ハナ(韓国)は通算10オーバー32位。前回2019年大会覇者の小貫麗は通算12オーバー43位で終えた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 京都レディースオープン




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!1月のマンスリーゲストには小林瑞季プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!