ニュース

国内女子楽天スーパーレディースの最新ゴルフニュースをお届け

最終日はノーボギープレー 稲見萌寧は “手作り金メダル”を手に東京五輪へ

2021/07/31 16:41


◇国内女子◇楽天スーパーレディース 最終日(31日)◇東急グランドオークゴルフクラブ (兵庫)◇6568yd(パー72)

予選ラウンドに続いて太陽が照り付けた最終日。稲見萌寧はボギーなしの6バーディ「66」をマークし、日本代表として出場する東京五輪女子ゴルフにつながるプレーを見せた。2日目にはドライバーショットが乱れて不安をのぞかせたものの、「いいほうに戻ってきたというわけではないけど、何とかできるぐらいには戻ってきたし、最後の方はパターも入ってくれて良かったかな」と通算12アンダー9位まで順位を上げた。

<< 下に続く >>

前半3番で右手前1.5mにつけてバーディを先行。7番で左側のフェアウェイバンカーに入れたが52度で残り78ydからピン奥2mにつけてバーディを奪い、9番で4mを沈めてスコアを伸ばした。後半は13番で2m、15番では8m、続く16番に4mと「この2日間全く(パットが)入らずで、入ってくれたらいいなと思っていた中で入ってくれた」と安どした。

課題としていたのは打つ際の立ち位置(アドレス)を気にしていたというショット。「基本は右を向きやすいけど、右を向いて引っ掛けるのが嫌になってフェードをかけて左に打つようにしていた。でも左を向く癖がついているかなと思って、左か右か気にしながらプレーした」

松山英樹星野陸也が出場する東京五輪男子ゴルフが佳境を迎えるなか、女子ゴルフは次週、8月4日(水)に始まる。「楽しみという気持ちがあるのと、コースセッティングが難しくなると思うので、耐えるところは耐えてショット力で頑張ってバーディ(チャンス)をつくっていければいいな」。世界各国から屈指の選手が訪れる大舞台を見据える。

あす8月1日から気持ち切りかえて五輪へ向けてシフトし、会場には2日に入る予定。「順位、メダルを気にせずに自分の持っているゴルフのレベル最大限を出して、その結果上位に行けたらいい」と、試合へ臨む姿勢はいつもと変わらない。ラウンド後に女の子からプレゼントされた「おりんぴっく がんばってね」というメッセージ付きの“手作り金メダル”を手に、「家の中でも(テレビの前で)立ち上がって応援してくれるようなショット力やプレーを見せられたら」と力を込めた。(兵庫県加東市/石井操)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 楽天スーパーレディース




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!