ニュース

国内女子楽天スーパーレディースの最新ゴルフニュースをお届け

「失敗はたくさんやった」 高橋彩華は四度目の正直なるか

◇国内女子◇楽天スーパーレディース 2日目(30日)◇東急グランドオークゴルフクラブ (兵庫)◇6568yd(パー72)

東京五輪の男子ゴルフが開催されていることもあって、あす31日(土)が最終日となる国内女子ツアー。1998年生まれで黄金世代の一人となる高橋彩華が後続に1打差でトップを走る。

<< 下に続く >>

今年に入って首位で最終日を迎えるのは5月「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」以来4度目。同大会は「74」とスコアを落として、ツアー初優勝を逃した。

「失敗はたくさんやった。少しでもいいゴルフが出来たらいいなと思います」とこれまでの経験を糧に臨む。

吉田優利は前半4番パー5でプロ入り初のイーグルを奪取。残り210ydの2打目を3UTで放ってグリーンに乗せ、22mのロングパットを沈めた。

「67」でプレーし、1打差2位。「ショット、パットともに安定していて、すごくいいプレーができた。あしたも60台で回れるように一打、一打に集中して結果がついてくれば」と意気込んだ。

首位から出て「69」で回った菅沼菜々は通算10アンダー4位。「優勝を狙うというよりも一打、一打に集中して精一杯頑張れたら」と初Vを狙う。

その一方で、同じく10アンダー4位にはツアー5勝の比嘉真美子、9アンダー9位にはツアー16勝上田桃子が控える。新規大会で初優勝者誕生なるか、それとも優勝歴ある選手が壁となるかに注目だ。(兵庫県加東市/石井操)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 楽天スーパーレディース




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!