ニュース

国内女子楽天スーパーレディースの最新ゴルフニュースをお届け

「集中力を切らさず」 渋野日向子は2日連続ボギーなし

2021/07/30 19:04


◇国内女子◇楽天スーパーレディース 2日目(30日)◇東急グランドオークゴルフクラブ (兵庫)◇6568yd(パー72)

3アンダー20位から出た渋野日向子は3バーディ、ボギーなしの「69」で回り、通算6アンダー22位で最終日を迎える。国内での2日連続のボギーフリーは4勝目を挙げた2019年「大王製紙エリエールレディスオープン」以来のこと。

<< 下に続く >>

「流れがなかなか来ないなかで、集中力を切らさずボギーを打たないゴルフができたのはすごくいい方向としてとらえていい」と振り返った。

同大会では優勝を挙げたが、今回はトップ高橋彩華と7打差。パーオン率14/18(77%)、30パットの「69」でプレーした初日に対し、同スコアで回った2日目のパーオン率は12/18(66%)の28パット。

「ショットはいい分、チャンスにはついているけど、それを決めきれていないところで差がついてしまっている」とグリーン上で伸び悩んだ。前半4番、7番のパー5ではともに2オンさせながら3パット。「ボギーを打った気分」と反省した。

あす最終日は8月19日開幕の海外メジャー「AIG女子オープン」(スコットランド・カーヌスティGL)前では最後の国内のラウンドだけに弾みをつけたいところだ。

「自分が思った縦距離とかオーケーとするショットの範囲に打てているかとか根本的な部分を重視してできれば。3パットしないゴルフとか、セカンド外してもアプローチで寄せてパーを拾うというゴルフをやっていかないと向こうでも通用しない」と意気込んだ。(兵庫県加東市/石井操)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 楽天スーパーレディース




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!