ニュース

国内女子資生堂レディスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

「北海道の大先輩目指して」「カッコいい選手に」 プロテスト合格即出場コメント集

◇国内女子◇資生堂レディスオープン 事前(30日)◇戸塚CC(神奈川県)◇6570yd(パー72)

前週行われたプロテストで新たに誕生した22人の日本女子プロゴルフ協会(LPGA)会員。そのうち阿部未悠植手桃子工藤優海後藤未有篠崎愛浜崎未来平井亜実松本珠利薮田梨花の9人が今大会で初陣に臨む。

<< 下に続く >>

浜崎未来

「せっかくこういうチャンスをいただけたので、楽しんでプレーしたい。自分は距離がそんなに出ない方。距離もしっかりあるコースなので、考えてプレーしたいなと思います。プロとして初めてなので、アンダーパーで回れればベストかなと思いますし、4 日間できれば自分の中ではいいかなと思っています。今後はたくさんの人に応援してもらって、長くツアーで戦えるような選手になりたいです」

松本珠利

「プロテストのときはパットがゴルフ人生で一番かなというくらい良かった。(初のレギュラーツアー出場で)ワクワクですね。緊張は全然ないです。もう挑戦者だと思って。楽しみの方が勝ってますね。(27日が21歳の誕生日で)バースデーウィークに頑張りたい思いも強いです。皆さんに応援していただけるようなプロになって、シード選手になることが目標なので、まずはそれを早く獲得できるように。カッコいいプロゴルファーになりたいです」

阿部未悠

「緊張はもちろんするんですけど、やっぱりワクワクの方が大きいです。やっぱり予選通過は目指していきたいですし、できるだけ上を目指していきたいと思います。将来的に上手いって言われるより、強いねって言われるゴルファーになりたいなと思います。(前週優勝した同じ北海道出身の菊地絵理香も言っていたこと?)そうなんですか?練習中だったので会見を見れていなくて。北海道の大先輩を目指して頑張ります」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 資生堂レディスオープン




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!