ニュース

国内女子ニチレイレディスの最新ゴルフニュースをお届け

大会3連覇へ鈴木愛 カギは「絶対にティショット」

2021/06/17 18:10


◇国内女子◇ニチレイレディス 事前(17日)◇袖ヶ浦CC新袖C(千葉)◇6550yd(パー72)

前週の「宮里藍サントリーレディス」で予選落ちした鈴木愛はインコースを中心に調整。「週末から火曜日(15日)まで4日間休めたのは良い意味でリフレッシュになった。疲れも取れて、体も楽になった。ショットも良い感じ」と前向きにとらえた。

<< 下に続く >>

2018年大会はテレサ・ルー(台湾)、申ジエ(韓国)とのプレーオフを制し、19年も高橋彩華とのプレーオフで競り勝った。20-21年シーズンは優勝がないものの、3連覇への期待は大きい。

「絶対にティショット。フェアウェイを外していたら絶対にチャンスにつかないし、スコアにならない。特にアウトコースを伸ばせないとかなりきつい」と攻略のポイントを説明する。今季のフェアウェイキープ率は69.7%だが、ショットの精度がカギを握りそうだ。

ツアー16勝を挙げている27歳だが、そのうち4勝が6月。「知り合いに私のことを占ってもらったら、6月が毎年良い運気だそうです。暑さもそこまでないから頑張れる」と笑顔を見せる。

2019年の賞金女王としての意地もあるが、「最初から『優勝する』と言っても気が重い。今週もまずはトップ10狙いで、上位に行けそうだなと思ったら、もうちょっと上位を目指したい」。初日は高橋彩華比嘉真美子と同組で午前9時50分にアウトからスタートする。(千葉市若葉区/玉木充)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 ニチレイレディス




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには西畑萌香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!