ニュース

国内女子パナソニックオープンレディースゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

岩井ツインズ妹・千怜が5位発進 「2人で決勝に」

◇国内女子◇パナソニックオープンレディース 初日(30日)◇浜野ゴルフクラブ (千葉)◇6566yd(パー72)

7人のアマチュアが出場するなか、18歳・岩井千怜(いわい・ちさと)が6バーディ、2ボギーの「68」で回り、4アンダー5位発進した。

<< 下に続く >>

ツアーに出場するのはこれで8戦目。今年は3月「明治安田生命レディス ヨコハマタイヤ」(37位)に続く2戦目となるが、「最初は緊張していてどうなるかと思ったけど、考えすぎずにスタートできた」と堂々のプレーを見せた。

3月に埼玉栄高校を卒業し、今春から武蔵丘短期大学に通う学生ゴルファーとして活動している。地元・埼玉県にある嵐山カントリークラブを拠点に、今季のプロテスト通過が直近の目標だ。4月初旬に行われた第1次予選のB地区ではトップ通過を果たし、「今はプロゴルファーになることしか頭にない」

今大会には双子の姉・岩井明愛(あきえ)も参戦している。性格を真逆と話す千怜は「姉はいい意味でおおざっぱ」とし、すぐに実践するタイプだそう。「私は納得するまで考えて練習して実践。パー5とかは刻んで3打目をグリーンの上りラインにつけて入れるプレースタイル」という。

そんな2人だが今週は仲良く同室で過ごしている。姉はイーブンパーの53位。「2人でいっしょに決勝に進めたらという話はしました」と週末へ気持ちを高めた。(千葉県市原市/石井操)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 パナソニックオープンレディースゴルフトーナメント




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!