ニュース

国内女子アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKIの最新ゴルフニュースをお届け

「もっと良いスコアでもおかしくなかった」渡米前最後の国内戦、渋野日向子は「69」

2021/03/28 14:35


◇国内女子◇アクサレディス in MIYAZAKI 最終日(28日)◇UMKCC(宮崎県)◇6568yd(パー72)

通算1アンダー32位から出た渋野日向子は4バーディ、1ボギーの「69」で回り、通算4アンダーとスコアを伸ばして渡米前最後の国内戦を終えた。「きょうはショットでこのスコアで回ることができた。後半ショート(したパット)もあったけど、もっと良いスコアでもおかしくない内容だった」と納得の表情を見せた。

<< 下に続く >>

雨が降る中、インからスタート。出だしの10番(パー5)をバーディ発進とし、14番でも伸ばしたが、前日ダブルボギーをたたいた17番で1.5mを外してボギーとした。続く18番(パー5)で3打目を1m弱に寄せてバーディパットを残した午前10時50分に、降雨によるコースコンディション不良で一時中断となった。

同11時29分の再開後に、バーディとして折り返すと、2番(パー3)で2mにつけて、この日4つめのバーディ奪取。その後はパーを並べるもどかしい展開が続き、最終9番では4m弱のバーディパットを外してあきれ笑いも。それでも「中断もあったが、流れを切らさず最後までプレーできた」と振り返った。

開幕前に「集大成」と位置づけた自身の発言を修正して「通過点」とした今大会。初日から「69」「74」「69」と波があり、改造中のスイングは「完成形が見えていない」なか、次週は海外メジャー「ANAインスピレーション」(4月1日~/カリフォルニア州ミッションヒルズGC)に出場する。現時点で「6月末まで帰れない想定」とし、米ツアーに参戦する予定だ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには澁澤莉絵留プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!