ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

ゴルフきょうは何の日<10月12日>

2008年 若林舞衣子がツアー初勝利

群馬・赤城カントリー倶楽部で行われた「SANKYOレディースオープン」最終日、若林舞衣子が6バーディ、2ボギーの「68」でプレーし、通算8アンダーでプロ初優勝を飾った。地元・群馬出身で開催コース所属の茂木宏美李知姫(韓国)に3打リードつけての勝利となった。

20歳125日で優勝を果たした若林は、当時日本女子ツアー史上6番目となる年少記録を樹立。ツアー本格参戦1年目での活躍に「(優勝を)目標としていたが、もっとつらい思いをして勝ち獲っている人もたくさんいる。これをきっかけに、(宮里)藍さん、(横峯)さくらさんみたいに上にいる人たちのようになっていきたい」と希望に目を輝かせた。

2016年に入籍を発表した若林は18年11月から産休のためツアーを離れ、19年に長男を出産。「産休制度」の適用で今季シード選手として復帰した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには立浦葉由乃プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!