ニュース

国内女子NEC軽井沢72ゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

「まずは1勝、良かった」ジャンボ尾崎が愛弟子のツアー初Vを祝福

◇国内女子◇NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 最終日(16日)◇軽井沢72ゴルフ北コース(長野県)◇6710yd(パー72)

プロ転向後4戦目、国内ツアー2戦目にして初優勝を飾った19歳の笹生優花について、プロテストに合格した2019年11月から指導する男子プロの“ジャンボ”尾崎将司が祝福のコメントを寄せた。

<< 下に続く >>

自宅で吉報を知った尾崎は「パワーとスピードを兼ね備えた体をつくりあげた。本人の努力以外になし。アメリカでトップになりたいと意識をしていたが、見えてきたんじゃないかな。まずは1勝。良かった」と喜んだ。

優勝会見で師匠の言葉を聞き、笹生は「ありがたいですね。夢はアメリカで戦って、世界一になることだったので、すごいうれしいですね」と話した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 NEC軽井沢72ゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!