ニュース

国内女子資生堂アネッサレディスオープン(中止)の最新ゴルフニュースをお届け

7月の「資生堂アネッサレディス」も中止 初代女王は渋野日向子

2020/05/08 15:01


国内女子ツアーの第18戦「資生堂アネッサレディスオープン」(7月2日~/神奈川・戸塚CC)が中止となった。8日、主催する資生堂が発表した。国内女子ツアーの中止決定は16試合目。

同社は日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)と連名で「JLPGAツアーの中でも最も人口密度の高い首都圏エリアでの開催で、全国から多数のギャラリー・大会関係者などが開催地である神奈川県・横浜市へ移動することによって感染リスクが高まる恐れがあることを鑑み、開催の約2カ月前の決断となりました」とコメントを出した。

<< 下に続く >>

同大会は昨年新たにスケジュールへ加わり、第1回大会では渋野日向子イ・ミニョンとのプレーオフを制してツアー2勝目を挙げていた。

この日は渋野が所属契約を結ぶサントリーホールディングス主催の「宮里藍サントリーレディスオープン」(6月11日~/兵庫・六甲国際GC)中止も発表されたばかり。国内女子ツアーは3月の開幕戦から15試合連続の中止となることが決まっていた。

「資生堂アネッサレディス」の2週前となる第16戦「ニチレイレディス」(6月19~/千葉・袖ヶ浦CC新袖C)の開催も不透明になっている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 資生堂アネッサレディスオープン(中止)




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには三宅百佳選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!