ニュース

国内女子ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント(中止)の最新ゴルフニュースをお届け

33年目で初の中止 開幕戦ゴルフ場はいま

2020/03/01 17:40

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で中止が決まった国内女子ツアーの開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」。1988年の第1回大会から舞台となり、今年33回目の大会を迎える予定だった琉球ゴルフ倶楽部(沖縄県南城市)では「初めてのことなので、とにかくびっくりしました。残念です」(業務部マスター室の伊良波龍二課長)との声が聞かれた。

3月5日から8日に開催予定だった大会は感染拡大を受け、2月19日に、前夜祭とプロアマ大会を見送るものの本戦を「無観客試合」として実施する方針が発表された。

<< 下に続く >>

しかし、政府は2月26日にスポーツや文化の大規模なイベントについて「今後、2週間程度」の中止や延期、規模の縮小を要請。さらに28日、安倍晋三首相が小中高校の一斉休校を求めたこともあり、大会主催者は「中止」へと方針転換を余儀なくされた。

琉球GCは開催に備え、1日から一般の予約を受け付けていなかった。8日まで休業の予定だったが、支配人の葛岡保則さんは「週末だけでも営業できないか、調整中です」と話した。一般ゴルファーから「プレーできないか」との問い合わせは100件以上に上るという。

気温20度まで上がった1日。ゴルフ場を訪れると、前日まで大会を盛り上げるために道中にあったのぼり旗、コース入り口の看板、運営に必要なプレハブはすでに撤去されていた。一方で、グリーン横にはテレビ放送用の鉄塔の骨組みだけが残されたまま。ひと気のないクラブハウスには、出場を予定していた選手宛ての荷物が届いていた。(沖縄県南城市/玉木充)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント(中止)




特集SPECIAL

2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには吉川桃選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!