ニュース

国内女子明治安田生命レディス ヨコハマタイヤゴルフトーナメント(中止)の最新ゴルフニュースをお届け

開幕戦中止の国内女子ゴルフ 2戦目以降も開催は不透明

2020/02/28 17:30

新型コロナウイルス感染拡大の影響により開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」(沖縄・琉球GC)が中止になった国内女子ツアーは、2戦目以降の開催も不透明な状況となっている。

高知県の土佐CCで3月13日に開幕予定の第2戦「明治安田生命レディス ヨコハマタイヤゴルフトーナメント」は一度無観客での開催を決断。ただ、その後の今月26日に安倍晋三首相が政府の新型コロナウイルス感染症対策本部会合で大規模なスポーツイベントの今後2週間の自粛要請を出したことなどを受け、主催の横浜ゴム、特別協賛の明治安田生命は日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)側と開催可否について慎重に協議を続けていく構えだ。

今月25日に3月15日までの公式戦延期を発表したJリーグや、オープン戦の無観客試合を決めたプロ野球界と異なり、各大会の冠スポンサー(主催者)が開催についての判断を迫られるのがゴルフ界の特徴でもある。第3戦の「Tポイント×ENEOSゴルフトーナメント」(3月20日~/鹿児島高牧CC)も、感染拡大の状況を注視した上で開催可否を決めるという。

女子ツアーの大会の中止は開幕前日に開催地で熊本地震が起きた2016年4月の「KKT杯バンテリンレディス」以来だが、かりに2試合以上続けて中止となれば、東日本大震災が発生した2011年(3試合中止)以来となる。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 明治安田生命レディス ヨコハマタイヤゴルフトーナメント(中止)




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!3月のマンスリーゲストには但馬友プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。