ニュース

国内男子トップ杯東海クラシックの最新ゴルフニュースをお届け

池田勇太が“養育費”を稼ぐ? ハウスキャディとの関係性

2018/09/28 18:43


◇国内男子◇トップ杯東海クラシック 2日目(28日)◇三好カントリー倶楽部 西コース(愛知)◇7330yd(パー72)

池田勇太が前週の「ダイヤモンドカップ」に続く2連勝のチャンスを引き寄せた。2日続けて「68」をマークし、通算8アンダー。首位の片山晋呉に4打差で決勝ラウンドに進出した。「ショットは悪くなかった。あとはパターを入れないとダメ」とチャンスを逃したシーンを悔やんだが、スポットで起用するハウスキャディとの相性も武器に、通算21勝目を狙う。

ここ数年、コース所属の女性キャディをツアーで起用することも多い池田。今週は三好カントリー倶楽部で働く齋藤さつきさん(36歳)と2年ぶりにタッグを組んだ。2016年大会で2位に入ったにもかかわらず、昨年、袂を分かったのは斎藤さんが同年6月に息子の勇斗(ゆうと)くんを出産したから。「“勇”は一緒なんだ」と、まんざらでもない表情を浮かべる池田は、今春に仕事復帰した相棒に“再び”バッグを預けた。

毎週異なるキャディを起用するにあたり、池田は試合で息を合わせるための“セッション”を練習ラウンドで入念に行う。コースチェックの最中、グリーン上では自分とカップの延長線上からラインを読ませる。互いが頭に描くタッチと曲がり幅をすり合わせるための作業だ。

齋藤さんに対し「おれは今年からは子育ての費用を与えるだけだよ。もちろん、旦那さんがいらっしゃるけど」と笑う。「おれを上位に行かせてくれればね。ボーナス? それは彼女の仕事次第。ちなみにきょうは、まったくラインを読めていなかった!」。真剣さの中にも、和気あいあいと悪天候の週末を戦い抜く。(愛知県みよし市/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 トップ杯東海クラシック




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。