ニュース

国内男子HEIWA・PGM Challenge II ~Road to CHAMPIONSHIPの最新ゴルフニュースをお届け

デーブ大久保は最下位発進 12年ぶりのツアー出場

2018/09/12 18:30


◇国内男子下部AbemaTVツアー◇HEIWA・PGM Challenge II ~ Road to CHAMPIONSHIP 初日(12日)◇かさぎゴルフ倶楽部(京都府)◇パー70

元プロ野球選手の大久保博元(デーブ大久保)さんが12年ぶりにツアー出場し、1バーディ、6ボギー4ダブルボギーの「83」でプレー。

通算13オーバーで最下位(143位)発進となり、「あしたも一打も無駄にしない事、できればハーフ30 台で回ることが目標。欲を言えば普段はアンダーパーで回ることもあるので、回りたい」と振り返った。2006年のレギュラーツアー「東建ホームメイトカップ」以来の出場で、これまでレギュラー12試合、下部1試合に出場したが、予選通過はない。

5アンダー首位に西村匡史キム・ジョンヨン(米国)がつけた。

関連リンク

2018年 HEIWA・PGM Challenge II ~Road to CHAMPIONSHIP




特集SPECIAL

2018フェデックスカッププレーオフ 1000万ドルは誰の手に!?
1000万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹と小平智の現在地も!
HIGHLIGHT 永野竜太郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~